インターネットカジノについて

インターネットカジノは一時期(3ヶ月くらい)やっていた時期があります。
ちょうど海外でカジノをやってみて面白かったので、帰ってきてからネットで
インターネットカジノらしきものがあると知ったので少しやってみました。
オンラインカジノボーナスというのがあったので早速もらえるらしいんで登録。
ボーナスのもらい方⇒オンラインカジノボーナスでおすすめは!

ボーナスの情報の詳細をもっと知りたい方へ
オンラインカジノボーナス情報日記②

インターネットカジノ攻略本みたいな物もあったので買ってみてやったのですが、
勝つのは最初だけで割かしすぐにお金がつきてしまいました。

幾つかのカジノを試してみてインペリアルカジノやジパングカジノ、
ユーログランドなどをやぅてみましたが最初は意外と勝てるという印象です。
最近まで来ていたメールには~ボーナスとか誕生日ボーナスとか何かと
インターネットカジノ会社からの$500ボーナスを差し上げますから
プレーして下さいみたいなメールが来ていました。

確か3千円くらいで試してからやってみようと思って始めたら
10日くらいで2万以上になっていたように覚えています。
ただその後急に2、3日でパーになった事で何か生身のカジノと
違って操作されている感が嫌になりすぐにやめました。

バカラやルーレット、ブラックジャックなど何でもあり大小という聞きなれない
サイコロのゲームもありました。大体通常のカジノであるゲームは大体楽しめるようになっており、
ギャンブル好きな方ははまってしまうかもしれません。

インターネットカジノってお金がドル扱いで海外のサイトばかりだけど、
アメリカやヨーロッパなのかなあ~とサーバーとか少し調べてみると大
抵のサーバーがカリブの方の島にありアンティグアバーブータとか
聞きなれない国にサーバーや運営会社がある事がわかりました。

最初は何かそういう島にサーバーを置く事で怪しい部分から逃れるためかと思っていましたが、
カリブのそういった小さい国とかはタックスヘイブンで税金対策だったり、
他の先進国では認められていないインターネットカジノなどの法律がそういう国で
運営しているという事で適用されなかったりなどの問題だとわかりました。

サーバーや運営会社などをアンティグアバーブータなどにする事で
それを運営する方も遊ぶ方も適用される法律がそこのインターネットカジノに
対する法律みたいな事を本にも書かれていました。 

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ